2019.03.05城南宮

画像
晴天。

知人の指摘で、城南宮にある灯篭3基は大小とも均整を考慮しないことに気付いた。

紅白の梅花に囲まれた特大の灯篭につき駄句。

「無骨なる 灯篭囲む 紅枝垂れ」

「神将に 仕える采女や 宮の梅」(院政の頃を想像)

この世のものと思われない紅白の枝垂れ梅は、その場を立ち去り難く思わせた。

「夢現(ゆめうつつ) 眼(まなこ)に去来す 宮の梅」