テーマ:つぶやき

AI長官(?)

TVチャンネルを切り替えていると、時々加藤官房長官が記者会見時の発言が出てくる。 何時も、能面のように無表情で、優等生的な発言に終始し、面白くも可笑しくもなく、すぐに切り替えるのが常である。 会見はAIに任せて、もっとましな仕事をしてもらいたいものだ。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

立春

清らなる 乙女ら斉唱 早春賦 ハズ・カムの リズム嬉しや 春立ぬ 毎年同じような句が出てくる。 俳人・詩人は、大変だなと思う。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

時代遅れの害老達

森会長の無様な退任劇(無恥なアナクロ)が終わったと思ったら、新会長は森氏が臆面もなく、さも任命権者ごとく 後任を指名した。 辞任劇も日本の旧社会を思わせたが、ボスに新会長を指名された川渕なる御仁は、森氏に涙を流して頼まれたから辞退できないと まるで自分が会長になるのは自明の理であるかのように振舞った。正に浪花節の世界である。 こ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

武漢ウイルス接触アプリをインストールしなくてよかった。

COCOAとう接触アプリが、4か月その効果を発揮せずに放置されたとのこと。 興味はあったが、政府のITは信用できないことが分かっていたので、放置しておいた。 やはり放置が正しかった。 IT業者と吏員の馴れ合いで、失敗しても責任をとらせない仕組みでは、結局業者を喜ばせるだけで、税金の無駄遣いであった。 政府は、行政…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今も森オリンピック会長は神の国に住んでいた。

森氏は首相で会った折、「日本は天皇を中心とする神の国である」と発言し、この発言で首相を降ろされた。 今回の女性差別発言で、相変わらず神の国の住人であることが分かった。 日本の首相は永田村社会で、国際基準では無能・無見識であっても、日本的村社会の代表が選ばれていて来た。 国際的に恥ずかしく殆ど絶望したくなることが時々ある…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「民族の偉大な復興」よりも、「ウイルスをまき散らせない国」を目指してほしい

中国は党設立100周年を今年迎えるこの党は、偉大な復興を目指すのは結構なことだが、まずウイルスを発生させない、世界にまき散らせない 国造りを目指してほしいと思う。 過去に世界に蔓延したペストも、この国から発生したという研究結果が発表されたようだ。さらに鳥ウイルスも同国起源とか。 3000年の歴史を有する偉大な国だとは思…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マッカーサー元帥殿:貴国は12歳の少年に若返った。

占領軍として来日した元帥は「日本人はまだ生徒の段階で、まだ12歳の少年である。」と嘯いた。 今回の米国大統領選で、トランプ氏の悪あがきを大統領になれなかったマッカーサー元帥殿はどう見ているのだろうか? 誇らしい民主主義国アメリカから、日本国を子供扱いした貴祖国は、それ程の国ではなくて、 日頃非難している途上国の選挙のよ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

安倍氏の人柄を引き継いだ菅氏

菅氏は安倍氏の方針を受け継ぐことを宣言しているが、どうやら人柄も受け継いでしまったようだ。 今回の学術会議委員の任命問題では、菅氏の発言は、明晰さのかけらもなく、言語不明瞭な昭和の政治屋と同じである。 推薦名簿をみていないとか、改革が必要とか、、本筋を外れたことしか、言わない、言えないのだ。 結局国民は2代続きで「人柄が信用できな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

学術会議委員問題:嗤える菅氏の説明

推薦された学術会議委員任命を拒否した理由は、「総合的・俯瞰的に判断した」とのこと。 全く説明になっていないし、野党を馬鹿にしたような説明だ。 ひいては国民を愚弄している。聞いてて不快極まりなかった。 説明の評価は、無意味・低劣である。 都合が悪くなると意味不明か真逆の言葉で足れりとする安倍氏の後継者らしい。 モリカケ問題でも、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

狭量菅氏

菅氏は学術会議委員候補6名を任命しなかった。 当初は補佐官の勇み足に気付かなかったのか思っていたら、菅氏の判断だった。 菅氏は「学問の自由は侵していない」と言っているが、 むしろ問題は自分の考えとは異なる人は、排除するという、菅氏が一国の首相としては憐れむべき狭量であることだ。 今後の菅氏と思想を異にする日本人ノーベル賞受賞者…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

説得力不足の米国務長官「中国封じ込め」演説

ポンペオ国務長官は共産党に支配される中国は世界に融和しないとして、NATOやG7参加国などに 共同包囲網を形成するよう呼びかけた。 トランプ氏より前のアメリカの呼びかけなら各国も耳を傾けたかもしれないが、 G7国やNATOもトランプの自国第一主義に振り回されていて、今回の米国呼びかけはいかにも 米国のご都合主義発揮だと嗤っている…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「行政各部を指揮監督する」能力がなくなった総理は早期辞任する方が国のため。

GO TOトラベルは支離滅裂な状況下で今日からスタートした。 安倍氏は、各大臣に任せっきりで、混乱の収拾に動く素振りも見せていない。 明日から連休ゴルフを楽しむべきところ、批判を懼れてかとりやめたという記事が載っていた。 憲法上の「行政各部を指揮監督する」という大事な仕事に興味がなくなったか、先を見越した 政治屋に好きなようにや…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

国難対処のため辞任しょう

安倍さん!早く辞めて国難に対処しましょう。 武漢ウイルスへの対処能力欠如が国民の生命を危険にさらすことになりそうだ。 今回のGO TOキャンペインはその最たるものである。 国民の生命よりも観光業者の財布を心配する首相はトランプ先生の真似をしたいのだろうか? 危機管理能力がある政治家に後を任して(例えば大阪府知事や橋本氏)病気を理…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

GO TOキャンペインについて

武漢ウイルスによる観光業者対策として打ち出されたキャンペインが7月22日から実施される。 音頭をとった政府も、これほど速く、感染拡大するとは思いもしなかったに違いない。 しかし、決めたことを撤回するのは潔しとはしないと愚直に方針を変更しない。 唐突ながら、愚鈍な帝国陸軍が敗戦を認められずに幾百万の国民を犠牲にしたことを思い出した。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

接待を伴う飲食店?

武漢ウイルス関連記事に「接待を伴う飲食店:ホストクラブやキャバクラ」が感染場所になっているとのこと。 私の会社勤め経験では、ホストクラブとかキャバクラで客先を接待したことやされたことは一度もないのでいささか不思議な感じがしている。 その頃は二次会はなくなりつつあり、大抵は会食で終わっていたという気がする。 ここ30年ほどで世の中は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

非効率無気力官僚を育てたのは安倍さんですよ。

武漢ウイルス危機に際し、行政の非効率が明るみに出てきた。 ①マスクがスーパーの棚に並ぶようになっても、未だにアホノマスクが届いていない。 ②マイナンバーカードによる特別定額金支給は、従来の紙ベースによる申請よりも非効率なので この方式を採用しない自治体が続出。マオナポータルの使い勝手の悪さに国民が辟易。 ③補助金の巨額中抜き。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

検事総長殿は辞任されるのだろうか?

黒川賭博犯(?)検事長が辞任するにつき、安倍氏は黒川氏の定年延長は法務省の内部で決めたことで あって、俺は知らないよ!と言っている。 とすると、任命責任者は総長殿になるが、未だに本件に関し何のご発言もない。 (安倍氏が勝手にやったのだから、俺は知らないよ!というお考えなのだろうか?) いずれにしても常習賭博犯(?)を後任に選ぼう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

安倍さん。忖度させるだけではなくて、行政の効率化をお願いする。

今回の武漢ウイルス対応で行政の無能さに唖然とした。 1.特別定額給付金10万円の件 ①膨大な税金を投入したマイナーンバーカードが、今回支給に際し、 いよいよその効果を発揮して国民にITによる効率化の効果を示すと期待した。 ところが、マーナポータル申請よりも、従来の紙ベースの申請の方が支給が速く行政の手間もかからないとのこと。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

関東大震災という国難に対処した政治家

9日の日経に犬養木堂氏(当時逓信大臣)が国難に対処したことが載っていた。 犬養氏は 「非常時には非常の手段をもって向かわねばならん。従来の法律や因習にとらわれることなく、罹災者の ためになることは何でもやってくれ。他日責任問題になるようなことがあれば、すべて「大臣の指示でやった」と 答えてよろしい。」と役人に訓示し、役人たちは意…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドイツ降伏75周年記念日(5/8)におけるドイツ大統領の講演

ヒットラー・ドイツが無条件降伏した記念日にシュタインマイヤー大統領が講演した。 以下その抜粋である。 「我々が歴史から解き放たれることはない。」 「過去を思い起こすことを怠れば未来を失うことになる。」 「(ドイツの歴史は)引き裂かれた歴史だ。」 「引き裂かれた心でしかこの国を愛することはできない。」 「これに耐えられ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

安倍さん、お辞めになった方が!

安倍氏は最長期の政権であるが、真の国難「武漢ウイルス」には適切ではない判断が多すぎる。 ①周氏来日に遠慮してか、ウイルス蔓延前に中国観光客の入国を排除せず、大切な初期消火の機会を逃した。 ②400百億円の国税を投入して国民に2枚のマスクを支給すると見得を切ったが、粗悪品多発、いまだに供給されていない。 すなわち国税を無…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

志なき大臣たち

武漢ウイルス事件で、高い評価を得ている知事がいて心強い。 今日の日経では①大阪府吉村知事②東京都小池知事の順に評価が高くなっている。 この評価を盛り上げているのがウイルスで毎日のようにTVに出てくる大臣である。 西村経済再生担当相は、対策解除の大阪基準に対し、吉村知事が誤解していると非難しているが、 その論旨は分かりにくい。地方…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

死んだのは俺のことかと正恩氏

CNNニュースが金氏の死亡説を流し、トランプ氏も思わせぶりにこれに言及。 北朝鮮から亡命した韓国議員が死亡を確定的に伝えた。 しかし金氏は5月1日に何かの竣工式に出席しその健在ぶりをアピールしたとのこと。 北朝鮮の政治体制を快く思わない者達を高嗤いしているに違いない。 これが4月1日のCNNニュースだったら大うけするのだが。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

安倍首相の指導力

①素人でも緊急宣言の全国への対象地域拡大の必要性は当初から分かっていた。②収入の減った人への30万円支給が急に一人10万円になった。 大丈夫ですか?国難という言葉が好きな安倍首相は、消費税増税の延期に単に言葉を利用するだけで真の国難に当たっては 泥縄式の対応しかできていない。 まさに国難に瀕しているのに、このような頼りないリーダ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

惜春

毎年梅は城南宮、桜は上賀茂社斎王桜を観る楽しみがあつた。 今年は武漢ウイルスのために控えた。 この時期のために一年を過ごしてきた程なので、残念の極。 「梅城南 桜斎王 京恋し」 「京桜 観ずして行くや 令2年」
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

武漢ウイルス対策でゴルフ場が休業になっていない理由(笑い)?

先日打ちっぱなし練習場に出かけたら、ウイルス対策で休業しているとの貼り紙があった。 一方ゴルフ場の休業は当県ではないようだ。 練習場での受付・練習・食事はゴルフ場でも同じで、練習場はコース・風呂がないだけである。 何故だろうかと思い当たったのは安倍氏がゴルフ好きであることだ。 厚生省のお役人も人の子。政権への忖度意識がしみ込んで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

武漢ウイルス対策は都府県知事連合に任せよ

国は対策に及び腰のようだ。 遅きに失した宣言、居酒屋・理髪店には休業を求めない。京都府・愛知県知事などの宣言対象地域へ追加参入などまだその時期にあらずと拒否している。拒否して当該地域に蔓延したらどのような責任を取るのか。政権はもたないだろう。 経済的負担が気になるらしい。 国家予算で大判振る舞い、消費財増税の2度延期など、後世代へ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中国は大国か小国か?

武漢ウイルス源を中国外交報道官は「米軍が持ち込んだ」とツイッターに流した。 中国は監視社会で、国家に有害なツイッターは直ちに削除されるのが常だが、このツイッターは 一週間ほど放置され、最近この報道官は謝罪なく、発言の根拠にも触れず、 「米国政治家が中国に汚名を着せたことのお返しだ」と発言したとのこと。 中国は、このツイッター…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

緊急事態宣言と経済対策108兆円

1.緊急事態宣言は野党党首も非難していたように、遅すぎた。 安倍首相は、日本国は「神の国」であるから、武漢ウイルスが蔓延する他国のようにはならない と昨日まで思っていたのだろうか? この種対策は速ければ速い程、効果があるし対策費も少なくて済む。台湾が、北海道がその例である。 安倍首相ら幹部はコロナも、戦前の帝国幹部のように、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日米官僚の志操の違い

日本では「桜を観る会」米国では「ウクライナ問題」と首相、大統領が非難されている。 米国ではトランプ氏に選任された大使などの官僚が、臆することもなく事実を説明している。 偽証罪に問われるからということもあるが、堂々として立派である。 これに引き換え我が国の官僚は官僚と呼ぶのに値せず、吏員と呼ぶべきだろう。 国民の代…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more