テーマ:お出かけ・旅

#2京都紅葉

京都の紅葉も、落葉、色褪せ始め地点が多くなった。 11月28日(月)残り少ない見頃表示の嵯峨宝匡院を訪れた。 平日ながら阪急嵐山駅からの道は人で溢れ、中国語が飛び交うのにも少し慣れて来た。 宝匡院は足利義詮が保護により伽藍が整備され、応仁の乱で廃れ、大正6年再興された寺。 楠正行を敬する義詮の墓と正行の首塚が仲よく並んでいる。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

初夏

笑い終え 山画然たり 夏来る 28.5.12 (今日のプレバド「新幹線と茶畑」を観て) 茶畑を 新幹線の 切るが如 28.5.13 茶畑を 切り裂くが如 新幹線 (桂離宮参観) ネットで申し込んだら、すぐ許可が下りた。 予約は3カ月先の8月下旬が可能。それまでは満杯。 暑い盛りとは思うが念願の地を訪れることを楽しみにして います。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鯉のぼり

28.5.5 清濁の 風吹き通す 鯉のぼり 藤房に 光乱舞す 白豪寺 28.5.17 鯉幟 いざ見よ吾は 大和の児
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

白豪寺

28.4.29 白豪寺 仏も愛でる 藤の花 白豪寺 仏と藤が 対面す 気のままに 藤の花房 風に揺れ 丹波路の 御寺にそよぐ 藤の房 御仏の 眺める藤に 鐘の音 白豪寺 浄土に似たる 藤の棚          
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京都観桜

4月5日 山科毘沙門堂ー蹴上ー平安神宮ー金戒 光明寺ー吉田山 4月15日 御室 仁和寺ー上賀茂神社 西行と 心一つの 桜かな うつ蝉の 今日を限りの 桜かな 京洛に あやしの桜 咲きにけり 微醺帯び 桜残影 思い出し 京洛に 吾を迎える 美女桜 老木が 命の限り 花咲かせ 散る桜 若葉に後を 託しけり 光明寺 会津士魂の 桜かな …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more