神奈川逃走事件での2人の警官

逃走男は捕まったが、検察はトップがTV会見で謝罪した。

しかし2人の警官が検察事務官と同行し、収容に赴き、犯人が刃物で威嚇したのに何もせず

逃走させたにも拘わらず、神奈川県警は何の謝罪もしていない。

もともと危険だから警察官が同行しているのに警官のお役目も果たせず、逃走を見過ごした県警の方が

今回事件の責任は重いと思う。

県警にすれば、今回逮捕に20人の警官を要したであるうから、最初から拳銃を携帯した20人の警官を

派遣しておけばよかったのではないか?

それにしても1人の刃物男に20人とは?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0