厚労相:介護保険料の不足は他人事ではないよ!

厚労相は所管団体のミスにより、200億円の介護保険料不足徴収したことについて、

「遺憾である」と他人事のように述べた。

今更ながら厚労省の無能・無責任体質に驚かないが、大臣たるものが所管団体のミスを

自分のミスと捉えず遺憾であると自分が迷惑を被ったような発言をすることに、

改めてトップ以下の無責任・無能体質を観る思いがした。

何故このような役人ばかりになってしまったのだろうか?