消費税「新しい判断」夏に再登場?

本日の日経に「国会日程まどで10月消費税増税を延期することは困難だ」という発言の記事があった。

しかし、多分直前に増税は延期されて、増税を当てにした幼児教育無償化などの増税対策2兆円は

実施されることになるだろう。

景気も好都合に悪化傾向にあり、リーマン級の景気悪化がなくても悪化を理由に増税延期をし易い。

夏の参議院選挙前には、「新しい判断」を下せば選挙選での勝利するだろう。

財政再建を標榜する野党は存在しないし、延期を否とするする国民はいないのだから問題は生じない。

国民にとっては、増税負担がなくなり、しかもおいしい無償化などが実施されるのだから

諸手を上げて賛成し、国民は自民党に票を投じることになる。

安倍氏の4選は確実になる。安倍氏は消費税増税を出したり引いたりで選挙を勝ち取る天才である。

この後始末は将来国民が何とかしてくれるだろう。