法の番人も権力には媚びる:1票の格差1.98倍合憲

当然のことながら、従来事件の最高裁判決はほぼ合理的である。

しかしさすがに最高裁判事も人の子。権力に抗って後で不利な仕打ちを受けるよりも、ここは大人の対応をと

判断したようだ。

自分の政治的権利が他人の半分であるというのは許せることではないし、民主主義に反する。

明らかに憲法違反であると思うが、政治的安定を図らなければならないとかでで自分を納得させ、

憲法の解釈を枉げて大人の対応をしたつもりなのだろう。曲学阿世である。

15人中4人が反対したのはせめてもの救いだ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0