老生の由無き言

アクセスカウンタ

zoom RSS 退位・改元日・大御心は?

<<   作成日時 : 2017/10/21 09:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

19年3月退位、4月改元か18年12月退位19年4月改元かで検討されているとのこと。

年末年始は皇室行事で多忙故、3月退位というのが宮内庁の言い分、一方西暦と同時に和暦も変えた方が

国民生活には好ましいというのが政府案だったと思う。

別に退位・即位の日と、改元日が違っていても構わないと思うのだが、一世一元ということが大事らしい。

宮内庁の多忙を優先し、国民生活の利便を損なうのは如何なものかと思うが、大事なことがある。

それは大御心である。お上の大御心を無視してはいけないのではないか?

退位について意志をしめされた聖上には、これについてのご意見があるはずである。

ー大御心の深ければ、もとより如何で申されんー

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
退位・改元日・大御心は? 老生の由無き言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる