老生の由無き言

アクセスカウンタ

zoom RSS 年金機構の問題露呈

<<   作成日時 : 2017/10/20 10:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

会計検査院から杜撰な未納保険料徴収について指摘があった。

機構は杜撰のデパートであるので「またですか」程度にしか驚かないが、端無くもその悪体質が

これに対する機構の対応で理解できた。

「検査院指摘の詳細を知らないので答えられない」という発表であったと思う。

民間会社であれば、公認会計士の問題指摘を受けることは大変なことなので、

事前に然るべき上司に報告し、対応を仰ぐことが常識である。

機構は上下の意思疎通がバラバラで職員が漫然とした業務態度であり、上司もこの是正をせず

放擲していることが露呈されてしまった。

年金業務はいま流行りのAIを活用して、怠惰な職員は自主退職して貰いたいと思う。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
年金機構の問題露呈 老生の由無き言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる